VOGUE12月号★オオニシ恭子先生 ご紹介いただきました★

スクリーンショット 2015-11-02 10.14.09

VOGUE 12月号

スクリーンショット 2015-11-02 10.14.18

スクリーンショット 2015-11-02 10.14.49「GIFT WITH A SURPRISE!」にて、

個性とアイデアが詰まったサプライズのある贈り物として、オオニシ恭子先生の<自分食>クラスをご紹介いただきました。

 

オオニシ恭子先生の<自分食>クラスでは、それぞれに合った食材や、食事方法など、先生から直接学ぶことができるご自身の食生活や体調と向き合っていただきたいと想いスタートした講座です。

ラキャルプで開催する薬膳教室や、11月に開催する「クラビオ」での特別講座についてもご紹介いただいております。

他にも、クリスマスや、今年お世話になった方への感謝の気持ちを込めた特別な贈り物選びなど、とても参考になる1冊。

ぜひ皆さまもチェックしてみてくださいね!

★クラビオ特別講座:http://lacarpe.jp/archives/404

★ラキャルプでの薬膳教室:http://lacarpe.jp/archives/358

 

——–【★オオニシ恭子先生プロフィール★】—————————————————————————

 2015-08-21 13.41.14

20代後半、新時代を担う新進インテリアデザイナーとして嘱望されるが、1970年のオイルショックの頃

あらためて資源について考えさせられるとともに、自身のひどい手荒れをきっかけに食養法に出会う。

桜沢リマ氏に師事。食は環境を摂取することであり、環境に適応して生きていくことが基本であることを認識。

1981年渡欧。以来31年、東洋的食養法を基本としながらも欧州における素材と環境を取り入れた食養法を研究。

個々の生活と体質を見ながら、その環境に適応する食事法「ヨーロッパ薬膳」を指導。ベルギー、オランダ、

フランスで定期の料理講習を行うほか、活発に講演会、食のアドバイス、女性の健康セミナーなどを行う。

2004年パリでNPO団体「J.O.Y.plus Paris」を立ち上げ、更なる食育活動に努める。

2013年1月より奈良・初瀬の地に移住し「やまと薬膳」の活動を開始する。 著書に「ヨーロッパ薬膳 すてきな自然の贈り物」(神戸新聞総合出版センター)、

「滋養ポタージュで始める ヨーロッパ薬膳」(講談社)。

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑