*3月お食事会*オオニシ恭子のやまと薬膳(1日6組限定)

オオニシ恭子先生が、季節の食材を使いその時期に最適なメニューの薬膳料理を手軽にお召し上がりいただきながら、食について学べるお食事会です。

image2

◆やまと薬膳<お食事会>◆
3月テーマ「肝腎のおつきあい編」
(2時間 特別コース)

**3月のおしながき*

~肝腎のおつきあい~
・あずき、よもぎいり米粉カンパーニュ
・白菜のウコン入りポタージュ
・若草の春巻き
・ラビオリで肝腎ケア(山芋ゴマ汁)
・春野菜のサラダ
・あずき蒸しケーキ、よもぎ茶

<日程>
○3月26日(日)16時~18時00分(1日6組限定)
ただいまキャンセル待ちとさせていただいております。

受講料・・・10,000円(税抜)
1講義・・・2時間[実習はありません。筆記用具をお持ち下さい]

※テキスト、オーガニック薬膳食付き。
※受講料は事前に銀行振込となります。
※受講料は材料調達の都合により、
レッスン3日前のキャンセルは50%
・・・・前日のキャンセルは80%、
・・・・当日のキャンセルは100%
のキャンセル料が発生いたします。ご了承くださいませ。
========================
【お申込み方法】
下記の方法でお申込みください。折り返しご連絡差し上げます。
・メールでのお申込み info@lacarpe.jp
・お電話でのお申込み 03-3497-8776
株式会社ラキャルプ 担当/新井・添田・佐方

========================
◆オオニシ恭子先生 プロフィール◆
オオニシ先生②

20代後半、新時代を担う新進インテリアデザイナーとして嘱望されるが、1970年のオイルショックの頃あらためて資源について考えさせられるとともに、自身のひどい手荒れをきっかけに食養法に出会う。

桜沢リマ氏に師事。食は環境を摂取することであり、環境に適応して生きていくことが基本であることを認識。1981年渡欧。以来31年、東洋的食養法を基本としながらも欧州における素材と環境を取り入れた食養法を研究。個々の生活と体質を見ながら、その環境に適応する食事法「ヨーロッパ薬膳」を指導。ベルギー、オランダ、フランスで定期の料理講習を行うほか、活発に講演会、食のアドバイス、女性の健康セミナーなどを行う。2004年パリでNPO団体「J.O.Y.plus Paris」を立ち上げ、更なる食育活動に努める。

2013年1月より奈良・初瀬の地に移住し「やまと薬膳」の活動を開始する。
2017年1月、奈良県初瀬にやまと薬膳 みんなの家『源氏物語』オープン。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑